精力がつく食べ物・成分

精力がつく食べ物・成分

精力がつく食べ物・成分記事一覧

亜鉛と精力増強の関係ってどういうこと

亜鉛は精力増強や回復に必要不可欠といってよい栄養素(ミネラル)です。見てみるとわかるとは思いますが、多くの精力剤にもこの亜鉛が配合されています。亜鉛には精力を増強する効果のあるものがいくつも含まれています。精子量の増加、勃起力向上、男性ホルモン量の増加などの働きがあります。亜鉛は普通の食べ物にも含ま...

≫続きを読む

トンカットアリと精力増強の関係ってどういうこと

トンカットアリはマレーシアを中心に熱帯雨林地域に生息する植物(ハーブ)です。栽培などが難しく、非常に貴重な植物だそうです。効果としては男性ホルモンのテストストロンを増加させる作用や精子の数を増加させる作用が確認されているようです。天然のハーブで添加物などが含まれていないということで副作用もほとんどな...

≫続きを読む

マカと精力増強の関係ってどういうこと

マカはアンデス山脈の4,000m以上の高地に生殖するするアブラナ科の植物です。マカはインカ帝国時代から食されてきた植物で4,000m以上の高地で栽培され、一度栽培するとその土地は数年間不毛になるといわれていて希少なものです。栄養も豊富でアミノ酸群、カルシウム、亜鉛、ビタミンなど様々な栄養が豊富に含ま...

≫続きを読む

イチョウの葉と精力増強の関係ってどういうこと

イチョウ葉エキスはヨーロッパではハーブとして使用されてきました。現在は研究が進み、いろいろな効果があることがわかってきています。精力増強ということでいえば、血流改善の効果が挙げられます。勃起力を上げるために必要なことの一つとして血流が大事な要素です。このイチョウ葉エキスには血流改善の効果が強いという...

≫続きを読む

シトルリンと精力増強の関係ってどういうこと

シトルリンはアミノ酸の一種です。シトルリンの効果としては血流改善、精力回復、精子の量、疲労回復などが挙げられます。一番の特徴は一酸化窒素の分泌を促進し、血管拡張します。そして、海綿体へ血液を入りやすくすることで勃起改善するということなんです。シトルリンを使った精力剤や男性器のサイズアップ商品が数多く...

≫続きを読む

アルギニンと精力増強の関係ってどういうこと

アルギニンはアミノ酸の一種です。成長ホルモンの促進や血流改善、免疫力を高める効果などが期待できると言われています。精力増強という点では精子の主成分で精力増強に効果が期待できるということなんです。精力増強成分として有名なシトルリンと摂取するとさらに効果が高まるということです。アルギニンは血流改善や精力...

≫続きを読む

ソフォンと精力増強の関係ってどういうこと

ソフォン・赤ガウクルアは、タイのメコン川流域に生育するハーブです。現地では昔から強壮剤などとして利用されていました。そして、天然のバイアグラとも言われていますね。ちなみに赤ガウクルア以外にも白ガウクルアや黒ガウクルアなどがあります。白ガウクルアはプエラリアとも言われバストアップのためのサプリメントな...

≫続きを読む

ニンニクと精力増強の関係ってどういうこと

ニンニクというのは精力増強に効果的といわれていますが、実際にどのような点が精力と関係しているのでしょうか。ニンニクには「アルギニン」と呼ばれるアミノ酸の一種が含まれています。このアルギニンは、血管を拡張する事で血流を改善し、活性酸素を除去する働きがあります。また、「アリシン」と呼ばれる成分も含まれて...

≫続きを読む

マムシと精力増強の関係ってどういうこと

マムシを使った精力増強剤やサプリメント、ドリンク等が数多く販売されるようになりました。昔から精が付く食品として使用され、滋養強壮はもちろん血行促進にも働きがあることで知られています。効能として精力増強の他にも疲労回復、生活習慣病の予防、精神安定の効果も期待できます。マムシが精力と関係している理由とし...

≫続きを読む

すっぽんと精力増強の関係ってどういうこと

男性にとって精力は自信の源といっても良いでしょう。夜の生活だけではなく普段の生活でも精力が減退するとともに充実感が失われていきます。加齢とともに徐々に落ちていくのは仕方ありませんが、最近は若年層にも拡がっています。では精力を取り戻し、増強するにはどうしたら良いのでしょうか。精力増強と聞いてすっぽんを...

≫続きを読む

高麗人参と精力増強の関係ってどういうこと

高麗人参は精力増強によい素材として、高価な精力剤によく配合されています。冷え性が気になる方におすすめの高麗人参は、精力減退にも役立つのです。冷え性や低体温に悩んでいる男性ほど、精力が低下しやすいのです。陰茎の元気と血流には関係があります。身体が冷えると血流が悪くなるので、陰茎に送られる血液が少なくな...

≫続きを読む